いのちのバイブレーション

IMG_0149 (2).jpg










先日、更生施設にて教育活動発表会があり、参観させて頂きました。
今年は、院生の方々が最初と最後に歌を歌ったのですが、
号泣してしまいました。

悲しくてとか、嬉しくてとか、
感情で涙が止まらなかったのではなく、
体内から震えるようなバイブレーションが湧きおこり、涙が溢れ続けました。
言葉ではない、何かが伝わってきました。

きっと私は、周りに誰もいなかったら、内側の激震に
声をあげて涙していたと思います。

ひとり一人ほぼ丸暗記のスピーチも、前向きな言葉だけで
カバーすることなく、自分の弱さにも正直に触れ、
向き合う姿勢に感動しました。

そして、院生から発するスピーチの中に、何故、私が今日ここに
来るべきだったのか、ということがはっきり分かることがありました。


高い次元の激震が、内側からマグマのように突き上げて来て、
止まらなくなるような時、これは覚醒体験のバイブレーションなので、
それが始まった時には出来るだけ止めないようにしています。

大体、そういう体験が来るときには前兆があり、

時が止まったような静けさと、穏やかで優しい神さまの波動が
漂っているので、突然起きてくる想定外の出来事に、
非常にギャップを感じます。

この体験には快も、不快もないといった感じです。
魂のそして命の躍動が、そこに在るだけなのです。


人生には、たまに不快な激震というのもあります。
このことによっても、人生を大きくステップアップできます。
安全な方法で、エネルギーを出してあげることが大事です。


最近のプライベート・ヨガでは、そのグループによって
話題の違いはありますが、
かなり深いお話しが出来る空間ですので、とても盛り上がります。
先日は、一晩中でもお話ししていられると言われた方もいました。笑

ヨガ教室でも、深いリラックスから安心して、
瞑想へと入りやすい雰囲気があり、毎回とてもいい時間です。

―――― 久しぶりのヨガ、瞑想、深く深くリラックスの域に入り、
とても気持ちの良い時間でした。直子さんの声が羽毛のように
柔らかく温かく聴こえていました。 ――――

本当に、有難うございます


IMG_0199.jpg









オーガニックでバイオダイナミック製法のイタリア産
オリーブオイル、京都の香り高いハンドクリームを頂きました。


IMG_0220.jpg









家庭菜園で採れたての菊芋を頂きました。
クセが無くてとても美味しいですね。


いつも、有難うございます

今日も素晴らしい一日をお祈りいたします。
これからも皆さまに
たくさんの奇跡が起こりますように

心の宇宙 愛と感謝
NAOKO

~自然と宇宙~ 森の33スペース
ホームページhttp://www.morino33space.com