ノンジャッジメント


/ s.sawada


アンチという言葉は、多くの方が知っていると思います。

この言葉は、アンチテーゼの短縮形で、主義主張の命題に対する
テーゼの反対理論ですが、

立場や価値観が違えば、それぞれの主張は違っていても、
それ自体は間違ってはいないわけです。

ですから、正しい、間違っているという、解決方法では
本当の意味での解決は図れません。
好き、嫌いもそうです。

むしろ対立思考を生み出してしまいます。

これからは、高い次元でのジンテーゼ(統合すること)が必要なのです。

5次元以上の意識世界に到達することが急務となってきます。

ノンジャッジメント、裁かない世界。
戦わないで解決する世界です。


最近セッションの中で、お客様とあるお話をした時、
琴線(きんせん)に触れるとよく言いますが、
一見なんの脈絡もないと思えるところで、

突然内臓から、シュワシュワーっと、泡のようなものが上がってきて、
涙が勝手に溢れ、それまで体にあった違和感が一気に軽くなった
という方がいらっしゃいました。

一度のセッションで目覚めが起こり、アクティベーションで、
魂の故郷の神殿へといざなわれた方もいらっしゃいました。

アクティベーションの時に、悲しいわけでもなく、
涙が止まらない方や、今までにないビッグチャンスが訪れている方など、

続々と深い解放とミラクルが続出しています。


いずれの方も、自分の気持ちに正直に、素直になれた時、
気づいていない潜在的な意識にも深く向き合えた時に、
シフトのチャンスが訪れています。

悪いから、表に出せないといった気持ちをおさえることなく
ご自分が、ご自分に対しても善悪を超える、
境地になられるまで安全に持っていきます。

ここでは、安全に解放する方法をとっていますので、
無害どころか、波動が上昇します。

本質に何度も立ち返り、結果、魂が解放されて、
身も心も軽くなることができるのです。

一緒にがんばってまいりましょう


今日も素晴らしい一日をお祈りいたします。

これからも皆さまに
たくさんの奇跡が降り注ぎますように。

心の宇宙 愛と感謝
NAOKO

~自然と宇宙~ 森の33スペース
ホームページhttp://www.morino33space.com